急な天候変化怖いですね・・・

2018年9月19日

こんばんは。

弊社は東京都北区にありますが、昨日、一昨日と夕方~夜にかけていわゆるゲリラ豪雨に見舞われて車を運転するのも怖いくらいでした。写真にあるのは8月26日に発生した雷雲で、ここまで来ると恐怖を覚えますね・・・

雲

 

地震や台風の被害が日本列島を襲っておりますが、雨による水害も甚大な被害をもたらしております。

ゲリラ豪雨にも抜群の耐久性を持つようなレインウェアを開発できれば良いのですが、昨日のような強烈な雨の時は車の中にいても恐怖を感じるくらいですからそんな中、何を着用しようとも屋外での作業は中止になると思います。(中止してください)

むしろ、雨がどのくらいの時間振り続けたかによるのだと思いますが、雨が弱まった後の河川の氾濫による水害が怖いと思います。よくテレビ中継などでリポーターがレインウェアにヘルメット姿で中継している姿を拝見します。そんな中、現場で 土嚢を積んだり、瓦礫を撤去したり、様々な作業をされている方も良く映ります。皆さん、一様にヘルメット、レインウェア、グローブ、長靴。というスタイルです。

これはこれで良い装備だと思いますが、もう一歩進んで弊社は新型の装備を今後展開し、ご紹介してまいります。

今の時点ではオフィシャルにはできませんが、個別にご連絡いただければご案内は出来ますのでご期待ください。

 

ページのTOPへ移動します。